クレジットラインと電子ブローキング

<用語>

クレジットラインと電子ブローキング

<意味・説明>

各銀行は互いにクレジットライン(取引限度額)を設定している。その限度額を超える場合は、ブローカーに注文を出しても取引は成立しない。電子ブローキングの場合、銀行はあらかじめ取引相手の銀行のクレジットラインをインプットしておく。



カ行
知ってる?★FX用語

(C)2009 株式会社ブレード・コミュニケーションズ