クロス・レート

<用語>

クロス・レート

<意味・説明>

裁定為替相場を算出するために用いられる相手国通貨と第三国通貨との相場をいう。基準相場が決定すれば、米ドル以外の通貨に対する基準となる為替相場は、各通貨の対米ドル比率から、簡単に算出できる。この裁定相場がクロス・レートと呼ばれる。



カ行
知ってる?★FX用語

(C)2009 株式会社ブレード・コミュニケーションズ