為替裁定(かわせさいてい)

<用語>

為替裁定(かわせさいてい)

<意味・説明>

Exchange arbitrage.各国間の為替相場の差異を利用して資金を移動し利得しようと操作すること(あるいは為替の利ざやを稼ぐ操作)をいう。この操作が二国間だけの場合を「直接裁定」(2点間裁定ともいう)、3か国以上にわたるときを「間接裁定」(3点間裁定)という。



カ行
知ってる?★FX用語

(C)2009 株式会社ブレード・コミュニケーションズ