為替持高(かわせもちだか)

<用語>

為替持高(かわせもちだか)

<意味・説明>

Exchange position といい、銀行が対顧客取引の結果、売為替の合計が買為替の合計を超過するとき(現物為替取引および先物為替取引を含む)「売持」(Oversold position)、逆に買為替の合計が売為替の合計を超過するとき「買持」(Overbought position)、売為替が同額、すなわち売持と買持の差額がゼロのとき「スクエア」(squa−re position)とよび、これらを総称して為替持高という。
スクエアがないと、その持高は為替リスクにさらされることになる。



カ行
知ってる?★FX用語

(C)2009 株式会社ブレード・コミュニケーションズ