外国為替特別会計

<用語>

外国為替特別会計

<意味・説明>

外国為替の売買などを管理する国の特別会計。円売り介入の資金は外為特会を通じ、政府短期証券(FB)の一種である外国為替資金証券(為券、償還期間3か月)の発行で調達する。介入で得たドルは外貨準備となり、外為特会の中で米国債などに替えられて運用される。



カ行
知ってる?★FX用語

(C)2009 株式会社ブレード・コミュニケーションズ