外債

<用語>

外債

<意味・説明>

外債とは、外国において、発行・募集された債権のことで、額面金額、クーポンが外国通貨で示されている。発行は、海外の政府や企業など。外貨建てで発行される外貨建て外債が主流ですが、円建てで発行される円建て外債もあります。外債は債券を発行している国や企業などが債務不履行を起こすと元利金が戻ってこない恐れもあるので、格付けに注意が必要。
非居住者が、日本において発行、募集する円建ての債権は円建外債と呼び、外貨建の債権を外貨建債権と呼んでいる。



カ行
知ってる?★FX用語

(C)2009 株式会社ブレード・コミュニケーションズ