アービトラージ

<用語>

アービトラージ(Arbitrage)

<意味・説明>

同じ価値を持つ商品の値鞘(価格差)や金利差を利用して、利鞘を稼ぐ取引のことです。 「アービトレイジ」、「裁定取引」とも言います。



ア行
知ってる?★FX用語

(C)2009 株式会社ブレード・コミュニケーションズ