片貿易(かたぼうえき)

<用語>

片貿易(かたぼうえき)

<意味・説明>

二国間の貿易がバランスを失い、相手国の輸出超過または輸入超過となることをいう。この結果、片為替が発生する。



カ行
知ってる?★FX用語

(C)2009 株式会社ブレード・コミュニケーションズ