指値

<用語>

指値

<意味・説明>

売買注文を出すときに、あらかじめ指定したレートで売買を行なうことをいいます。指値買いでは現在のレートよりも安い値段を、指値売りでは現在のレートよりも高い値段を指定します。一方、現在のレートよりも高くなったら買う、現在のレートよりも安くなったら売るという場合は、逆指値を使います。



サ行
知ってる?★FX用語

(C)2009 株式会社ブレード・コミュニケーションズ