仲値決済

<用語>

仲値決済

<意味・説明>

顧客為替のなかには、大きな金額でも仲値で取引することがある(仲値決済)。こうした為替は午前10時前に銀行に持ち込まれるが、売り買い両方あるので、銀行はそれらを相殺してネットポジションを算出し、そのネットポジションのカバー取引を普通は10時前に行なう。



ナ行
知ってる?★FX用語

(C)2009 株式会社ブレード・コミュニケーションズ