日銀当座勘定

<用語>

日銀当座勘定

<意味・説明>

金融機関は日本銀行に無利子の当座預金勘定を持っている。その勘定を通じて金融機関同士の資金決済や日銀との資金決済が行なわれる。金融機関が維持しなければならない準備預金もこの勘定に積んでおくが、無利子なので、通常は必要最低限の残高を維持するようにしている。



ナ行
知ってる?★FX用語

(C)2009 株式会社ブレード・コミュニケーションズ