マージンコール

<用語>

マージンコール

<意味・説明>

マージンコールとは、有効証拠金が一定レベルを下回ったときに、証拠金の追加を求めたり、ポジションを強制決済したりするしくみのこと。
この最低限維持しなければならない証拠金の余力は証拠金維持率と呼ばれています。



マ行
知ってる?★FX用語

(C)2009 株式会社ブレード・コミュニケーションズ