レバレッジ(テコの効果)

<用語>

レバレッジ(テコの効果)

<意味・説明>

テコを使って小さな力で大きな物を持ち上げるように、小さな金額で大きな金額の取引をすることを「レバレッジを効かす」という。デリバティブの特徴のひとつで、通貨オプションならば、オプション料を払えばその額の何倍もの金額のポジションを持つことも可能になります。
外国為替証拠金取引では、業者によって異なるがレバレッジ1〜40倍が主流となっています。例えば10倍の場合、為替レートが¥100=1$であれば、10万円で$10,000の外貨を運用する事が出来ます。



ラ行
知ってる?★FX用語

(C)2009 株式会社ブレード・コミュニケーションズ