ローソク足

<用語>

ローソク足

<意味・説明>

チャートの表し方にローソク足と呼ばれる方法があります。寄り付き、高値、安値、終値をひとつのローソク足の形に似た記号で表したもので、株価チャートではお馴染みになっています。ローソク足は日本で考案されたもので、外為市場でも頻繁に使われるようになっています。



ラ行
知ってる?★FX用語

(C)2009 株式会社ブレード・コミュニケーションズ