ロールオーバー

<用語>

ロールオーバー

<意味・説明>

ポジションの繰り延べを行なうことです。通常、為替取引(スポット)は2営業日後が決済日となりますが、それ以降もポジションを持ち続けられるようにするために行ないます。FX(外国為替保証金取引)の場合は、自動的にロールオーバーを繰り返していますから、顧客は決済日を意識することなく、外貨投資を行なうことができるようになっています。



ラ行
知ってる?★FX用語

(C)2009 株式会社ブレード・コミュニケーションズ